ラストフライト


 

3月は白鳥がシベリアへ帰る時期になる。
オオハクチョウは、日本の渡り鳥の中では最も重い鳥である。
そのため、水辺にいると泳いで移動することが多く、なかなか飛んでくれない。
しかも、飛ぶためには何十メートルも助走しなければならないので、
時々失敗することもあるようだ。



まず、助走したけどスピードが足りなくて飛べなかったシーン。 



f0377679_20333395.jpg



f0377679_20333302.jpg



f0377679_20333337.jpg



f0377679_20333351.jpg



f0377679_20333447.jpg



f0377679_20333445.jpg



f0377679_20333577.jpg

 
 

次は成功したシーン。単独で飛ぶことはあまりない。



f0377679_20333553.jpg



f0377679_20333524.jpg



f0377679_20333592.jpg



f0377679_20333516.jpg



f0377679_20333658.jpg



f0377679_20333645.jpg



f0377679_20333608.jpg

 
 
他の3羽と途中で合流した。
実は助走のスタートからシンクロしていたのだ。



f0377679_20333627.jpg



f0377679_20333666.jpg



f0377679_20333729.jpg



f0377679_20333795.jpg



f0377679_20333786.jpg



f0377679_20333728.jpg



f0377679_20333706.jpg



f0377679_20333885.jpg



f0377679_20333830.jpg



f0377679_20333945.jpg



f0377679_20333964.jpg



f0377679_20334032.jpg



f0377679_20334003.jpg



f0377679_20334010.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by giovannibandw | 2016-03-19 20:57 | 野鳥 | Comments(0)
写真はイメージの多面体  身近なシーンの新たなインプレッション

by Lucian
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30