ストロベリームーン


 

夏至の頃の満月は赤みがかった色が特徴で、「ストロベリームーン」と呼ばれている。
日本語なら、「いちご満月」だが、名付けられたという話はまだ聞いたことがない。
2016年の夏至は6月21日。その前日の6月20日には満月を見ることができる。
 
北半球では、太陽の高さは夏に高く冬に低くなるので、満月の高さは夏に低く冬に高くなる。
1年のうちで太陽の南中高度がもっとも高くなる夏至の頃の満月は、
真南に昇ったときでも地平線に近くなるのである。
 
朝日や夕日が赤く見えるように、月も高度が低いと赤みを帯びて見える。
そのため、地平線に近い空を移動する6月の満月(夏至に近い満月)は、
夜中でも赤みがかって見えるわけだ。
とりあえずは緊急速報として写真を撮ってみた。



 



f0377679_20344276.jpg



6月20日 20時頃 



 
 
 

[PR]
Commented by iwamoto at 2016-06-21 10:51 x
太陽も月も見えませんでした。
太陽とと月の関係を過去に何度も何度も説明してきていますが、
大変難しいです。 なかなか理解して頂けません。
相当、説明が下手なのでしょうね。
太陽が高ければ月が低い。 太陽と月が見かけ上、近い円を描く、地軸が傾いている・・・。

いちご月、湿度の高さもあるのでしょうか。

Commented by いちご at 2016-06-21 10:58 x
ストロベリームーンって名前が・・・いいですね~
昨日はこんなふうに見えたのですね!
こちらは雨模様でしたので・・・今日は見る事ができるかな~

今夜が楽しみ~♪

Commented by Cakeater at 2016-06-21 20:05 x
Iwamoto さんに同じ。
まあ、同じ東京エリアだからあたりまえかな。
満月じゃあないのはP900を買って初めての月夜だった18日に撮りました。2000、3000、5300、8000mmと。
場所は、環八と青梅街道の交差点四面道のど真ん中で、手持ち。
でも、こちらの方がいい感じですねえ。

Commented by Lucian at 2016-06-21 20:24 x
iwamotoさん、こんばんは。
雲がないのはこちらだけというのは知っていました。
だからこそ速報として報告するために撮ったのです。
太陽と月の夏至と冬至の高度の問題は、私立の中学受験問題にもなっているようです。
つまり、小学生でも知っていることなんですね。
でも生活するのに必要ないから知らなくてもよい、という考え方は尊重すべきかもしれません。
 
赤みがかるのは高度だけの問題で、湿度は無関係です。


Commented by Lucian at 2016-06-21 20:35 x
いちごさん、こんばんは。
ネイティブ・アメリカンが、初夏の収穫物であるイチゴと6月の赤い満月を結びつけたそうです。
今夜はこちらも曇っていて見えません。
やはり昨夜は唯一のチャンスでした。紹介出来てよかったです。

Commented by Lucian at 2016-06-21 20:46 x
Cakeaterさん、こんばんは。
レンズ性能はかなり優れているので、光学ズームの範囲内なら画質は問題ないです。
でも、デジタルズームは撮像素子が小さいので使い物にならないと思います。
同じ手持ちでも、壁によりかかるとか柱に腕を固定するとかすると、
微かな手ブレによる画質低下が防げるような気がします。
P610はズーム比は1/√2ですが、手軽さや携帯性は√2倍になります。


Commented by esiko at 2016-06-23 20:00 x
こんばんは。
ハッキリと月が見事に写っていますね。
ストロベリームーン・・・聞いたことがあるような無いような・・・。
毎日雨降りだったような気がして今したが、20日は晴れたのですね。
イチゴの赤を赤い満月に結び付けた・・ロマンを感じます。

Commented by Lucian at 2016-06-23 20:27 x
esikoさん、こんばんは。
当日の夜まで気づかないでいました。
ネットのニュースを見て慌てて撮りました。
日本ではなじみの薄いことなのですが、
赤く見える訳と名前の由来でちょっと楽しめました。
ネイティブアメリカンはロマンティックだったんですね。

Commented by paoまま at 2016-06-24 13:13 x
何だかぷっくり熟れたプラム系の果実に見えます。
下半球の大きなクレーターがヘタじゃね。
「こりゃあ早く食べんと皮も薄ーくなっとるよ」
な、感じです。

いつの間にやら夏至を過ぎていたんですね。
今年の夏はどんなんじゃろ?

Commented by Lucian at 2016-06-24 20:08 x
paoままさん、こんばんは。
もっと真っ赤な満月になるのかと思ったら、そうでもなかったです。
でも赤みがかっていつもと違う雰囲気がありました。
とにかく、晴れたのはこの日一日だけで、毎日雨か曇りです。
そういう意味でも貴重な満月でした。
 
今年の夏は、西日本だけ気温が高く、猛暑になるそうです。
東日本と北日本は平年並みという予報ですね。


by giovannibandw | 2016-06-20 22:49 | 風景 | Comments(10)
写真はイメージの多面体  身近なシーンの新たなインプレッション

by Lucian
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30