2017年 01月 16日 ( 1 )

雪の上の足跡 2017

 
雪が降った後に山の方へ行ってみた。
野生動物の足跡を見るためである。
まず最初にみつかるのが、定番のウサギの足跡だ。


f0377679_22014631.jpg
 
 
基本的に真っ直ぐ進むが、障害物を目前にしてカーブするところがかわいい。
 
f0377679_22020779.jpg

  
直角に曲がることもあるようだ。
 
f0377679_22023010.jpg
 
 
これは微妙だがウサギだろう。パターンが同じなので子供かもしれない。
 
f0377679_22024789.jpg
 
 
これはキツネ。まっすぐ一直線に歩くのが特徴である。猫の歩き方に似ている。
ウサギの天敵だが、今回はまだ出遭ってないようだった。
 
f0377679_22031726.jpg
 
f0377679_22034168.jpg
 
f0377679_22040210.jpg


これはタヌキだと思う。キツネよりややジグザグになってくる。
 
f0377679_22044487.jpg
 
f0377679_22051533.jpg

 
こちらはタヌキの親子ではないかと思われる。
パターンが同じで大きさが違うからだ。
 
f0377679_22113548.jpg

 
これはおそらくテンだろう。独特のパターンだ。
 
f0377679_22115204.jpg
 
f0377679_22130256.jpg
 
 
これはリスと推定しているが、あまり自信はない。

f0377679_22132497.jpg
 
 
これはカラスよりも大きかったので、アオサギかチュウサギだろう。
ここでは他に大型の鳥は確認していない。
 
f0377679_22064415.jpg

 
 
池の氷の上にも足跡がついていた。タヌキのパターンだ。
氷は割れなくて済んだようでよかった。
 
f0377679_22073819.jpg
 
f0377679_22075641.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
















[PR]
by giovannibandw | 2017-01-16 22:37 | スナップ | Comments(15)
写真はイメージの多面体  身近なシーンの新たなインプレッション

by Lucian
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31