写真散歩Ⅱ Photoing in neighborhood

渡らずの横断歩道

ある町の小学校の通学路にある歩行者信号。
それほど大きくない道路なので、押しボタンを押すのは子供しかいないのだろう。
実際に一度でも青に変わったことはあるのだろうかとさえ思えた。
少子化の影響を体現しているのかもしれない。
 
 
f0377679_19543688.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
  
 
 


[PR]
by giovannibandw | 2016-11-29 20:15 | スナップ | Comments(14)
Commented by iwamoto at 2016-11-29 23:35 x
jrの利用駅と近くの小学校の間に、押しボタン式の信号があります。
昔は左右を見計らって勝手に渡っていましたが、最近は押すとすぐに青になるので、
押して使うようにしています。
こちらは、青にならないのですか。 色んなプログラムが組み込まれているそうですが。
これは、ご自分で押してみる以外にないでしょう。

赤青の時間差はかなり変化するようです。
スマート信号も多くなったでしょうしね。
Commented by giovannibandw at 2016-11-30 09:50
iwamotoさん、こんにちは。
通りすがりに見た印象だけの判断です。
車以外に人が歩いているのを見かけなかったので、
殆ど使われていないのではないかと思います。
メンテナンスも赤の方だけで済むのでは。
Commented by ペンタスキー at 2016-11-30 12:48 x
こんにちは。
写真を見ていて、
左端の標識が曲がっているのが気になってます。
何かがぶつかったのでしょうかね?
スミマセン、信号とは関係ない話で m(__)m
Commented by いちご at 2016-11-30 14:14 x
こんにちは。
渡る人が少ない・・・そんな横断歩道ありますよね。
我が町は田舎なので、そういう場所たくさんあります!
何だかこの信号機・・・寂しそうな雰囲気がしますね。

今の世の中、信号を過信できない時代になってきましたよね。
Commented by giovannibandw at 2016-11-30 17:17
ペンタスキーさん、こんにちは。
ここは幹線道路を通るよりも近道なので、夜中に大型トラックが通ると思います。
狭い道路を無理に走っていることが分かりますね。
標識をかすめただけで電柱にはぶつからなかったようです。
Commented by giovannibandw at 2016-11-30 17:22
いちごさん、こんにちは。
渡る人が少なくて青にならないので、
赤が待ちくたびれて焼け焦げてしまったのでしょうか。
そんなイメージが浮かびました。
ないと困るけどあっても使わない、そういうところもあるかもしれませんね。
Commented by Cakeater at 2016-12-02 03:04 x
小学生に信号ボタンを押させる公道練習用。
それにしても、警察OB企業がこんな取り換え工事需要を見逃したままにしてるというのは信じられないなあ。haha
Commented by giovannibandw at 2016-12-02 15:12
Cakeaterさん、こんにちは。
ここはY字路なので、車にとっては重要な信号です。
この信号機は99.99%車両用にのみ使われているということですね。
交換需要があることさえも気づかれないほど誰も注目してないのかと思いました。
川のほとりなのですが、人よりも遡上する鮭の数が圧倒的に多いようです。
Commented by esiko1837 at 2016-12-03 21:10
こんばんは。
岩手県人として、「あるある」ってうなずけます。
が、これが出来た時は、それなりに人もいたのでしょうね。
流出と少子化で、今となっては必要なくなってるかもしれません。
信号の設置基準というのは有るのでしょうか?
設置してから基準に全く満たないとなれば・・どうなるのでしょうね。
Commented by giovannibandw at 2016-12-03 21:44
esikoさん、こんばんは。
問題を難しくしているのは、車両用の信号は常時稼働しているのに対し、歩行者信号だけ誰も使っていないということです。
車の影に隠れて忘れ去られているのではないでしょうか。
 
このことに地元の人も気づいていない可能性もあります。
もし誰かが陳情していれば、いつまでも放って置かれることはないからです。
こちらのほうがもっと問題かもしれませんね。
Commented by Grayman at 2016-12-04 12:31 x
驚きました♪
Lucianさんは“社会派ドキュメンタリィ”も撮られるのですね!

社会インフラの疲弊が叫ばれる今日にあって、この信号機も経年疲労を起こしているようにも見えてなりません。
いかに疲弊していても、そこは信号機のこと、内蔵された“フェイルソフト”で、しっかりと“フェイルセイフ”を担保してくれていることを願うばかりです。

昨今、高齢者による、運転ミスが原因の重大な事故が多発しています。
私も近い将来、そのような年齢になったなら真剣に考えねばならぬと思っています。
長年、無事故で通した私ですが、真剣に『運転免許の返納』を考えねば~と!
Commented by giovannibandw at 2016-12-04 13:57
Graymanさん、こんにちは。
写真はアートではないので、視神経を刺激するあらゆるものが被写体になり得ると思います。
この信号機は数年前に通った時には大丈夫だったので、最近発生した疲労現象だと解釈しています。
カバーが焼け焦げたくらいでは支障はないと考えますが、
見つけた時は、まさに視神経への衝撃を感じました。
 
高齢者の運転については、かなり個人差が大きいですね。
百歳を越えても現役の方もいれば、20歳以上若くても返納する方もいます。
知り合いには、87歳でバイクを日常の足代わりに使っている人もいます。
必要性と目的意識が先行し、健康はそれに従ってついてくるのではないかという印象を持っています。
Commented by 亀三郎 at 2016-12-18 10:03 x
信号機、、、つい最近 おこられた、、、、
ゴルフ場に向かう途中
田園地帯の中で信号が赤だったので
停まったのですが
いつまでたっても
青にならない、、、、、
そしたら
後ろの車のおじさんが降りてきて

怒った顔で
前方を指差しながら

「ここまで出ないとだめだ!」って

感知式信号機、、、、だったんです

普段、、、、
通過したことがなかったので
全然
わかりませんでした (^_^;)(^_^;)
Commented by giovannibandw at 2016-12-18 17:31
亀三郎さん こんにちは。
感知式信号機がないところに住んでいるのですか。
都会人ですね。
自転車やバイクだと押しボタンを押さないと感知されないこともあります。
田園地帯ならの農免道路ですかね。
<< 足長おじさん 遡上する鮭 >>


写真はイメージの多面体  身近なシーンの新たなインプレッション

by Lucian
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
いちごさん こんばんは。..
by giovannibandw at 20:07
paoままさん こんばん..
by giovannibandw at 19:54
こんにちは。 石灯ろう..
by いちご at 16:14
顔写真はあんまり得意では..
by paoまま at 15:17
追伸です。 私の2歳の..
by pami at 18:54
ハナ母さん こんにちは。..
by pami at 17:46
おや?pamiちゃんでし..
by ハナ母 at 16:11
yutaさん こんにちは..
by giovannibandw at 10:03
iwamotoさん こん..
by giovannibandw at 09:47
ninjaさん こんにち..
by giovannibandw at 09:41
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
顔見立て物件入門24
at 2018-02-17 20:26
余談ですが…。
at 2018-02-14 21:33
ブランチアート
at 2018-02-09 21:15
顔見立て物件入門23
at 2018-02-05 19:48
天然つらら
at 2018-01-30 20:35
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧