写真散歩Ⅱ Photoing in neighborhood

顔見立て物件入門23

今回は建物関連が集まった。
割と見つけやすい部類かもしれない。
というより、個人的な嗜好だろうか。
 
 
f0377679_20440583.jpg
 
 
f0377679_20442990.jpg
 
 
f0377679_20444696.jpg
 
 
f0377679_20450318.jpg
 
 
f0377679_20454647.jpg
 
 
f0377679_20460580.jpg
 
 
f0377679_20462226.jpg
 
 
f0377679_20452338.jpg
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 










[PR]
by giovannibandw | 2018-02-05 19:48 | スナップ | Comments(10)
Commented by ninja2005y at 2018-02-05 22:13
私の好みは・・・・・
最後の1枚ですな!

そう言えば
2階の窓2枚に対し
1階の窓(もしくはドア)が
その両の2階の窓の真ん中あたりに位置してる場合って意外と多いですよね。
Commented by iwamoto at 2018-02-05 23:53 x
このテのものは図面段階で設計者の意図があるのでは?
と思うものもありますが。
基本的によく見かけますよね。
1枚目とか最後から2枚目は、偶然出来上がったように見えます。
1枚目は光線も面白いし、最後から2枚目は水の侵入を防ぐために、
一旦降りて下から線を入れてるんですよね。 その形が顔としていい味です。
(そのことを何と言うのでしょう)
でも、モール(ダクト)の前の単3の処理は気になりますね。
こういうのが多いのですけれど。
Commented by いちご at 2018-02-06 14:07 x
こんにちは。
建物だと見つけやすい感じがしますけど・・・
それでも私は気がつかず過ごしている!ということは、
私は相当鈍感なのか!ということになりますね(^^)
最後の1枚、何かのキャラクターっぽいですね!
はっきりと「何か」は思い出せないのですが・・・
Commented by giovannibandw at 2018-02-06 19:19
ninjaさん こんばんは。
一戸建て住宅の場合は、1階と2階で間取りが違うので、
窓の位置が変わるパターンが多くなると思います。
逆に、アパートやマンションだと同じ位置の窓が多くなりますね。


Commented by giovannibandw at 2018-02-06 19:37
iwamotoさん こんばんは。
顔を意識して設計する人はいないと思います。
1,2階で間取りが違うために窓の位置がずれるケースがほとんどです。
したがって、顔的には偶然であり、設計的には必然の結果になります。
配線カバーのJ字形は、排水管ではトラップといいますが、
この場合は何というのかわかりません。
電気工事は素人で詳しくないので。
Commented by giovannibandw at 2018-02-06 19:44
いちごさん こんばんは。
家を顔として見ようとすると、全部が見えてしまいます。
そしてスイッチをオフにすると見えなくなります。
見たいと思うかどうかの違いですね。
最後は、保育園の遊具で、西洋のお城をイメージしたものでした。
目と口は窓だったのです。
Commented by iwamoto at 2018-02-06 20:17 x
トラップは「S」の字で、水を溜めて栓をしていると思います。
これは何と言うのでしょうね。 「J」型ですよね。
電気屋ですが、ジャンル違いで。 電験三種の範疇でしょうか。
Commented by giovannibandw at 2018-02-07 20:31
iwamotoさん こんばんは。
90度のものなら、ノーマルベンドと呼ぶようですが、
これはU字なので180度になり、塩ビ管には既成品はないようです。
かといって、蛇腹形状のフレキシブルタイプでもないので、
塩ビパイプベンダーで曲げて自作したものか、
あるいは専門業者に頼んだ特注品ということでしょう。
Commented by 亀三郎 at 2018-02-08 14:54 x
下から3枚目 最初、、、ん?って思ったのですが
よく見てたら
案外 立体感の出てる顔で
いいじゃないですか!
と、、、亀三郎の感想です。

元の木阿弥
注意します、、、、
ウィスキーに チョコレートは
まずいですよね、、、ダイエットには (^_^;)
Commented by giovannibandw at 2018-02-08 19:16
亀三郎さん こんばんは。
これは3Dを狙ったもので、
ちゃんと鼻も出ています。
気づいてもらえてよかったです。
ウィスキーにチョコレートは、ウィスキーボンボンを食べてるようなものですね。
近所に毎日それをやられている方がいましたが、
60代で他界されました。
<< ブランチアート 天然つらら >>


写真はイメージの多面体  身近なシーンの新たなインプレッション
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
顔見立て物件 51 岩顔Ⅵ
at 2018-12-08 22:53
It's me, Giova..
at 2018-11-26 10:09
顔見立て物件 50 岩顔Ⅴ
at 2018-11-18 20:54
幻の初雪
at 2018-11-14 22:37
顔見立て物件 49 岩顔Ⅳ
at 2018-11-12 09:55
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧