写真散歩Ⅱ Photoing in neighborhood

カテゴリ:野鳥( 44 )

かもめが翔んだ日

ひと月ほど前に、カモメの一群と出逢った。
ユリカモメとかセグロカモメとかの「〇〇カモメ」ではなく、
「カモメ」という名前のカモメだった。
個人的には、小説・カモメのジョナサンのモデルと認識している。
頭上を旋回するように、あるいは乱舞するかのようにしばらく翔んでくれた。
まるで写真を撮ってくれと言わんばかりだった。 
懐へ飛び込むように、いっしょに踊るようにシャッターを切った。 
 
 
f0377679_20204053.jpg
 
 
f0377679_20211638.jpg
 
 
f0377679_20213989.jpg
 
 
f0377679_20220057.jpg
 
 
f0377679_20222034.jpg
 
 
f0377679_20224080.jpg
 
 
f0377679_20230167.jpg
 
 
f0377679_20232441.jpg
 
 
f0377679_20235166.jpg
 
 
f0377679_20241399.jpg
 
 
f0377679_20243544.jpg
 
 
f0377679_20245839.jpg
 
 
f0377679_20252531.jpg
 
 
f0377679_20255055.jpg
 
始めは青空だったが、しだいに雪がちらついてきた。
レンズにはよくないと思ったが、やめるつもりはなかった。
後で見ると、いい背景になっている。
 
最後に訊いてみた。
「どうして目の前を飛んでくれたのか?」
「お前が手に持っているパン切れが目当てに決まってるだろ。」
「そうか。それしかないよな。」
空中にいても、しっかりと地に足のついた考えを持っているようだ。
もちろん、契約はきちんと履行して帰った。

 
f0377679_20261105.jpg
 
 
f0377679_20263281.jpg
 
 
f0377679_20265143.jpg
 
 
f0377679_20271081.jpg
 
 
f0377679_20273926.jpg
 
 
f0377679_20280280.jpg
 
 
f0377679_20282513.jpg
 
 
f0377679_20284609.jpg
 
 
f0377679_20291082.jpg
 
 
f0377679_20293295.jpg
 
 
f0377679_20303281.jpg
 
 
f0377679_20305716.jpg
 
 
f0377679_20333714.jpg
 
 
f0377679_20340019.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 






 
 


























[PR]
by giovannibandw | 2018-04-25 21:02 | 野鳥 | Comments(10)

ラストフライト

まだシベリアへ帰っていない白鳥のペアが、最後に飛ぶ姿を見せてくれた。
雲一つない青空と、白い翼のコントラストが美しい。
カメラで追って連続的に撮影してみたら、その中の1枚にミラクルショットがあった。
まったくの偶然だが、これは一石二鳥か、はたまた一石三鳥か。
 
 
f0377679_22175295.jpg
 
 
f0377679_22181659.jpg
 
 
f0377679_22183983.jpg
 
 
f0377679_22190213.jpg
 
 
f0377679_22192364.jpg
 
 
f0377679_22194749.jpg
 
 
f0377679_22200840.jpg
 
 
f0377679_22203103.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  










[PR]
by giovannibandw | 2018-03-20 22:37 | 野鳥 | Comments(8)

白鳥のデモフライト

3月は越冬した白鳥がシベリアへ帰る時期だ。
いなくなる前に飛翔シーンは何とか確保しておきたいと思った。
今年の冬は寒かったので、池の水が凍りついて食べるものがなく、
食べ物を探しにあちこちに出かけていることが多かった。
そのため、逢いに行っても留守だったりすることがあった。
今年の飛翔する姿は貴重である。
 
先ずは時計回りから。
 
 
f0377679_21105217.jpg
 
 
f0377679_21112623.jpg
 
 
f0377679_21115419.jpg
 
 
f0377679_21121569.jpg
 
 
次は反対回り。
こうして池の周りを旋回してから遠くへ行ってくれるのはサービスだったのだろうか。
 
 
f0377679_21123539.jpg
 
 
f0377679_21130067.jpg
 
 
f0377679_21132862.jpg
 
 
f0377679_21134575.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
  











[PR]
by giovannibandw | 2018-03-16 21:17 | 野鳥 | Comments(10)

白鳥の行列

白鳥や鴨たちがいる池では、全面に氷が張って、
泳いだり水に浮かんだりできない状況になっていた。
西岸に集まっていた鳥たちは、反対側の東岸に移動しようとしていた。
彼らの移動方法は、泳ぐ、飛ぶ、歩くの三つがある。
100メートル以上の距離を歩いて移動するのは滅多に見る機会がない。
しかも一列に行列を組んで歩くのは珍しく、面白いと思った。
 
 
f0377679_19520937.jpg
 
 
f0377679_19523223.jpg
 
 
f0377679_19525023.jpg
 
 
f0377679_19531302.jpg
 

  
白鳥たちが歩いているのを見ていた鴨たちも、
後に続いて歩き始めた。
 
 
f0377679_19571256.jpg
 
 
f0377679_19573744.jpg
 

 
カモに付き添うように歩く白鳥が、幼稚園児を引率する先生のように見えた。
 
  
f0377679_19575632.jpg
 
 
f0377679_19581605.jpg
 
 
f0377679_19583367.jpg
 
 
 
 
 
  
 











[PR]
by giovannibandw | 2018-02-23 20:05 | 野鳥 | Comments(8)

ふくら雀

ふくら雀とは、冬の寒さに全身の羽毛をふくらませている雀のことをいうそうだ。
雀が夏にスリムで冬に丸くなるのは知っていたが、呼び名があることは知らなかった。
いちごさんのブログで紹介されているのを見て、初めて名前を理解した。
着物の帯の結び方や、女の子の髪型の名前にもなっているという。
そこで、雀を探して検証してみることにしよう。 
 
 
f0377679_20012281.jpg
 
 
f0377679_20014559.jpg
 
 
f0377679_20020462.jpg
 
 
f0377679_20022268.jpg
 
 
f0377679_20023972.jpg
 
 
f0377679_20025681.jpg
 
 
f0377679_20031316.jpg
 
 
f0377679_20033259.jpg
 
 
f0377679_20034970.jpg
 
 
f0377679_20040951.jpg
 
 
確かにふっくらとしているのはわかるけれども、夏と比べて見ないとどれだけ差があるのかは実感できないだろう。
夏場の雀の写真のストックを探してみたが、留まっているものはなかった。
飛んでいる状態でも、ないよりは参考になるかもしれないので載せてみる。
 
 
f0377679_21082854.jpg
 
 
f0377679_21085655.jpg

 
 
  
 
 
 











 
 


[PR]
by giovannibandw | 2018-01-22 21:11 | 野鳥 | Comments(12)

建築現場のとび職は、建方の時に梁から梁へ文字通り飛んだのが由来だという。
確かに鳥の鳶に見立てるほど身軽で、軽快に動き回る。
昔は命綱なしで高所作業をやっていたようだ。
東京タワーやエンパイアステートビルの組み立ても命綱は使っていない。
高所恐怖症の人には想像すらできないことだろう。
そのモデルである野鳥の鳶も、飛ぶ姿は優雅だ。
ゆっくり飛んでくれるので、初心者の流し撮りの練習にはぴったりだといえる。
 
f0377679_16342074.jpg
 
 
f0377679_16343869.jpg
 
 
f0377679_16353090.jpg
 
 
f0377679_16354723.jpg
 
 
f0377679_16360667.jpg
 
飛びながら足でつかんだパンを食べているところ。
こういう器用なことができる鳥はほかにいないのではないか。
 
f0377679_16371103.jpg
 
 
f0377679_16373215.jpg
 
 
f0377679_16375293.jpg
 
 
f0377679_16381243.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 










[PR]
by giovannibandw | 2018-01-05 21:38 | 野鳥 | Comments(10)

今年の飛び納め

一年の締めくくりは、酉年にちなんで鳥の飛ぶ姿で締めてみたい。
今回は、1羽のカルガモを追尾しながら連写したのではなく、
ワンショットごと違う個体を別々に写したものである。
(画像はクリックで拡大し、さらに右下の+マークをクリックすると等倍に拡大)
 
 
f0377679_21522063.jpg
 
 
f0377679_21530271.jpg
 
 
f0377679_21532194.jpg
 
 
f0377679_21533938.jpg
 
 
f0377679_21535628.jpg
 
 
オナガガモ君は友情出演。
 
f0377679_21541656.jpg
 
 
f0377679_21543674.jpg
 
 
  
 
  
 
 
 
 









[PR]
by giovannibandw | 2017-12-28 22:12 | 野鳥 | Comments(17)

白黒をつける

川岸の水溜りで、鳥たちが水を飲もうとしていた。 
白い鳥と黒い鳥が、最初は仲良く飲んでいたが…。 
 

f0377679_22343175.jpg
 
 
f0377679_22345709.jpg
 
 
白い大きな鳥は、黒い鳥がお気に召さないようで、
独り占めするために威嚇して追い出そうとし始めた。
 
f0377679_22352932.jpg
 
 
f0377679_22355729.jpg
 
 
f0377679_22362333.jpg
 
 
黒い方は全く意に介さず淡々と水を飲もうとしている。
やがて白いほうは諦めて立ち去って行った。
黒の賢さが際立つシーンだった。元々は彼らの縄張りだったのだ。

 
f0377679_22373211.jpg
 
 
f0377679_22375561.jpg
 
 
 
 
 
 
  

 
 
 
 
 










[PR]
by giovannibandw | 2017-12-25 22:58 | 野鳥 | Comments(8)

オナガガモの飛翔

オナガガモは、冬鳥として本州以南の日本に飛来してくる。
ロシアとアラスカからだが、確率的には面積比の大きいロシアだろう。
デモフライトするかのように目の前を旋回して飛んでくれた。
タイミングがよかったので連続的にカメラに収めることができた。
ちなみに、この一群の中にメスは一羽しかいない。
 
 
f0377679_19495377.jpg
 
 
f0377679_19501974.jpg
 
 
f0377679_19503835.jpg
 
 
f0377679_19510083.jpg
 
 
f0377679_19512242.jpg
 
 
f0377679_19514933.jpg
 
 
f0377679_19520900.jpg
 
 
f0377679_19523122.jpg
 
 
f0377679_19525177.jpg
 
 
f0377679_19531193.jpg
 
 
f0377679_19533457.jpg
 
 
f0377679_19535667.jpg
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
  
 
















[PR]
by giovannibandw | 2017-12-21 21:32 | 野鳥 | Comments(12)

水鏡のダイサギ

川面に立つダイサギたちの姿が水面に映って鏡のようだった。
黒っぽい水面と白い身体が対照的で、ひと際目立って見えた。 
 
f0377679_22324878.jpg
 
 
f0377679_22330811.jpg
 
 
f0377679_22332993.jpg
 
 
f0377679_22334880.jpg
 
 
f0377679_22341289.jpg
 
 
f0377679_22343336.jpg

  
せっかくなので、アオサギにも友情出演してもらった。
 
 
f0377679_22345473.jpg
 
 
f0377679_22351430.jpg
 
 
f0377679_22353588.jpg
 
 
f0377679_22362810.jpg
 
 
f0377679_22370317.jpg
 
 
f0377679_22372234.jpg
 
 
f0377679_22374073.jpg
 
 
f0377679_22375813.jpg
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 







 
 











[PR]
by giovannibandw | 2017-11-14 23:00 | 野鳥 | Comments(8)


写真はイメージの多面体  身近なシーンの新たなインプレッション

by Lucian
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
iwamotoさん こ..
by giovannibandw at 15:16
6月になろうというのに、..
by iwamoto at 11:37
いちごさん こんにちは。..
by giovannibandw at 15:22
iwamotoさん こん..
by giovannibandw at 15:18
ninjaさん こんに..
by giovannibandw at 15:13
こんにちは。 時期がこ..
by いちご at 14:21
JJJ、これはビックリ。..
by iwamoto at 23:14
>>これほどの違いがある..
by ninja2005y at 22:18
いちごさん こんにちは。..
by giovannibandw at 15:20
亀三郎さん こんにちは..
by giovannibandw at 15:17
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
庭に咲く花2
at 2018-05-24 20:23
庭に咲く花
at 2018-05-22 21:58
顔見立て物件入門30
at 2018-05-17 10:25
砂紋
at 2018-05-14 19:58
藪川
at 2018-05-09 21:38
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧