写真散歩Ⅱ Photoing in neighborhood

<   2018年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

かもめが翔んだ日

ひと月ほど前に、カモメの一群と出逢った。
ユリカモメとかセグロカモメとかの「〇〇カモメ」ではなく、
「カモメ」という名前のカモメだった。
個人的には、小説・カモメのジョナサンのモデルと認識している。
頭上を旋回するように、あるいは乱舞するかのようにしばらく翔んでくれた。
まるで写真を撮ってくれと言わんばかりだった。 
懐へ飛び込むように、いっしょに踊るようにシャッターを切った。 
 
 
f0377679_20204053.jpg
 
 
f0377679_20211638.jpg
 
 
f0377679_20213989.jpg
 
 
f0377679_20220057.jpg
 
 
f0377679_20222034.jpg
 
 
f0377679_20224080.jpg
 
 
f0377679_20230167.jpg
 
 
f0377679_20232441.jpg
 
 
f0377679_20235166.jpg
 
 
f0377679_20241399.jpg
 
 
f0377679_20243544.jpg
 
 
f0377679_20245839.jpg
 
 
f0377679_20252531.jpg
 
 
f0377679_20255055.jpg
 
始めは青空だったが、しだいに雪がちらついてきた。
レンズにはよくないと思ったが、やめるつもりはなかった。
後で見ると、いい背景になっている。
 
最後に訊いてみた。
「どうして目の前を飛んでくれたのか?」
「お前が手に持っているパン切れが目当てに決まってるだろ。」
「そうか。それしかないよな。」
空中にいても、しっかりと地に足のついた考えを持っているようだ。
もちろん、契約はきちんと履行して帰った。

 
f0377679_20261105.jpg
 
 
f0377679_20263281.jpg
 
 
f0377679_20265143.jpg
 
 
f0377679_20271081.jpg
 
 
f0377679_20273926.jpg
 
 
f0377679_20280280.jpg
 
 
f0377679_20282513.jpg
 
 
f0377679_20284609.jpg
 
 
f0377679_20291082.jpg
 
 
f0377679_20293295.jpg
 
 
f0377679_20303281.jpg
 
 
f0377679_20305716.jpg
 
 
f0377679_20333714.jpg
 
 
f0377679_20340019.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 






 
 


























[PR]
by giovannibandw | 2018-04-25 21:02 | 野鳥 | Comments(10)

顔見立て物件入門28

今回は偶然、メタルだけの顔になった。
顔に見える原理を説明しようとすると、結構、複雑になりそうだ。
 
基本的には、「シミュクラ現象」で3つの点を目と口になぞらえるのは誰にでも理解できること。これは、人の撮った「顔写真」を見て納得できるレベルである。
 
次の段階は、雲や岩、砂などに普段からよく知った顔パターンを、本来そこに存在しないにもかかわらず心に思い浮かべる現象を指す「パレイドリア効果」になる。
雲が動物の形に見えたり、月の模様が兎に見えたりする例がこれにあたる。
イメージ想起能力が、ある程度アクティブになっている必要がある。
顔写真を撮るには、少なくともこの段階に達しているべきであろう(笑)
 
さらに、少ないパーツの情報や、分断されている情報を、欠けている部分を補って全体化する能力が、ゲシュタルト群化原理だ。具体的には、メールの顔文字もこれになる。
「15個ドットの人間」は、わずか15個の点の動きだけで人が歩いている様子を表現している。これは脳が足りない情報を補って全体をイメージしようとするためなのだ。
パレイドリア効果をゲシュタルト群化原理で強化し、経験を積むと?
顔に見えるものが無意識的かつ自動的に出現するようになるのである。

 
 
f0377679_21450864.jpg
 
 
f0377679_21455400.jpg
 
 
f0377679_21472059.jpg
 
 
f0377679_21474463.jpg
 

f0377679_21482666.jpg
 
 
f0377679_21490744.jpg
 
 
f0377679_21492917.jpg
 
 
f0377679_21495028.jpg
 
 
f0377679_21501014.jpg
 
 
f0377679_21503480.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
  

  

 






 
 






[PR]
by giovannibandw | 2018-04-17 23:09 | スナップ | Comments(10)

空き缶の錆びと寂び

海岸で空き缶を1個見つけた。
錆びがかなり進行していて、握りつぶすと粉々になるのではないかとさえ思えた。
普通は、綺麗なうちにリサイクルされるので、ここまで腐食した缶を見ることはないだろう。
何の飲料だったのかさえ判別できない状態だった。
毎日、潮の飛沫のシャワーを浴びて、塩分で錆びを育てているようなものだ。
鉄の腐食を時間的に加速させているような感がある。 
ここまで来ると、錆びは寂びとなり、アートの領域に上昇するのかもしれない。 
 
 
f0377679_21334245.jpg

  
f0377679_21335298.jpg
 
 
f0377679_21340078.jpg

  
 
実は以前、同じ場所で、空き缶の錆び具合が段階的になっているのを発見したことがあった。
そしてそれをドレミの音階のように並べてみた。
偶然にも、同じ銘柄の缶コーヒーだったので、ビジュアル的にも都合がよかった。
 
  
f0377679_21195995.jpg
 
 
f0377679_21202577.jpg
 
 
さらに注目したいのは、上蓋のアルミニウムは水の電気分解で融けるので、鉄の錆とは違った進み方で腐食するようだ。
そして底の部分は側面よりもしっかりしていて、劣化がゆるやかだった。
これは風雨が直接当たりにくい構造のためだろうか。
 
  
f0377679_21204384.jpg
 
 
f0377679_21210129.jpg
 
 
f0377679_21212066.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 







[PR]
by giovannibandw | 2018-04-12 21:46 | スナップ | Comments(8)

砂のモノトーンパターン

水や風によって砂の表面に規則正しい模様ができることを
「砂紋」と呼ぶとすると、立体の波型ではなく、
平坦な色だけの模様のことは何というのだろう。
 
普通のグレーの砂の中に、砂鉄のような黒っぽい砂が混じっていた。
それら2つは比重などの違いから均等には混ざらないで、
打ち寄せる波に洗われて、独特なモノトーンの色模様を作り出していた。
この自然の美しいアートを紹介してみよう。
 
 
f0377679_21545706.jpg
 
 
f0377679_21551946.jpg
 
 
f0377679_21553941.jpg
 
 
f0377679_21555862.jpg
 
 
f0377679_21561801.jpg
 
 
f0377679_21563763.jpg
 
 
f0377679_21565654.jpg
 
 
f0377679_21571532.jpg
 
 
f0377679_21573319.jpg
 
 
f0377679_21575169.jpg
 
 
f0377679_21581016.jpg
 
 
f0377679_21582820.jpg
 
 
f0377679_21584756.jpg
 
 
f0377679_21590487.jpg
 
 
f0377679_21592353.jpg
 
 
f0377679_21594127.jpg
 
 
f0377679_21595941.jpg
 
 
f0377679_22001567.jpg
 
 
f0377679_22003320.jpg
 
 
f0377679_22005101.jpg
 
 
 
 
 
 
 
  

 
 
 
 
  























[PR]
by giovannibandw | 2018-04-06 15:16 | 自然 | Comments(10)

顔見立て物件入門27

今回はまたハウス特集。
一般に中性的な表情が多い中に、
少女漫画風のものもあった。
2枚目と4枚目。
見えるか見えないかは人それぞれ。
 
 
f0377679_22090585.jpg
 
 
f0377679_22092595.jpg
 
 
f0377679_22094868.jpg
 
 
f0377679_22100470.jpg
 
 
f0377679_22102382.jpg
 
 
f0377679_22104349.jpg
 
 
f0377679_22110110.jpg
 
 
f0377679_22111841.jpg
 
 
f0377679_22113514.jpg
 
 
f0377679_22120471.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

 











[PR]
by giovannibandw | 2018-04-03 20:35 | スナップ | Comments(8)


写真はイメージの多面体  身近なシーンの新たなインプレッション

by Lucian
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
いちごさん こんにちは。..
by giovannibandw at 15:22
iwamotoさん こん..
by giovannibandw at 15:18
ninjaさん こんに..
by giovannibandw at 15:13
こんにちは。 時期がこ..
by いちご at 14:21
JJJ、これはビックリ。..
by iwamoto at 23:14
>>これほどの違いがある..
by ninja2005y at 22:18
いちごさん こんにちは。..
by giovannibandw at 15:20
亀三郎さん こんにちは..
by giovannibandw at 15:17
こんにちは。 今回も良..
by いちご at 11:28
パンチングプレスメタル ..
by 亀三郎 at 22:37
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
庭に咲く花
at 2018-05-22 21:58
顔見立て物件入門30
at 2018-05-17 10:25
砂紋
at 2018-05-14 19:58
藪川
at 2018-05-09 21:38
顔見立て写真入門29
at 2018-05-02 20:18
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧