写真散歩Ⅱ Photoing in neighborhood

砂の上の足跡 

砂浜の波打ち際に近いところを歩いていると、
犬のような足跡が沢山ついていた。
多分、飼い主が散歩に連れてきたのだろうと思っていた。
ところが、なぜか人の足跡が一つもない。単独行動であり、しかも複数ある。
そうすると、結論は二つに一つしかなくなる。

1. 飼い主はリードを外して放してやった。
2. 犬以外の野生動物だった。
 
足あとは握りこぶしに近い大きさだったので、犬だとしても小型犬ではない。
大きな犬を放すのは他人がいる可能性を考慮するとあり得ないことになる。
従って、野生動物だということになった。 
 
f0377679_20092311.jpg
 
 
f0377679_20094356.jpg
 
 
f0377679_20100430.jpg
 
 
f0377679_20102250.jpg
 
 
f0377679_20104640.jpg
 
 
f0377679_20111595.jpg
 
 
f0377679_20113421.jpg
 
 
足型をよく見ると、これはキツネのものだった。
たしかに犬によく似ているわけだ。
食べ物を探しに海岸までやってきたのだろう。
人がいないときを選んで歩いたのもうなずける。
 
 
f0377679_20115204.jpg
 
 
f0377679_20123718.jpg
 
 
f0377679_20125723.jpg
 
 
f0377679_20132377.jpg
 
 
f0377679_20134734.jpg
 
 
f0377679_20140936.jpg
 
 
f0377679_20143146.jpg
 
 
f0377679_20145076.jpg
 
 
f0377679_20150699.jpg
 
 
f0377679_20152576.jpg
 
 
キツネだけかと思いきや、別のゲストもいたようだ。
足跡が一列になっているのは狐だが、二列になっているのはタヌキである。
タヌキの足跡は少ないので、主役がキツネでタヌキはゲストということになる。
ここで、狐の嫁入りでもあったのか、それとも、
狐と狸の化かし合いが行われたのかは知る由もない。
 

f0377679_20121327.jpg
 
 
f0377679_20163300.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  






















[PR]
# by giovannibandw | 2018-03-07 20:36 | スナップ | Comments(14)

顔見立て物件入門25

春がくる前に、雪の表情を紹介しておこう。
積もる雪にも個性があったようだ。

 
 
f0377679_19125752.jpg
 
 
f0377679_19131207.jpg
 
 
f0377679_19132803.jpg
 
 
f0377679_19134660.jpg
 
 
f0377679_19140142.jpg
 
 
f0377679_19142030.jpg
 
 
f0377679_19143684.jpg
 
 
f0377679_19145693.jpg
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 

 
  
 
 

 









[PR]
# by giovannibandw | 2018-03-01 19:18 | スナップ | Comments(10)

雪上の足跡 野鳥編 

階段状になっている防潮堤のコンクリートの上に雪が少し積もった後、
たまたま立ち寄ったら鳥の足跡が見えた。
パターンがちょっと面白いので撮ってみた。
 
右足と左足を交互に前に出して歩く中型の鳥と、
両足を揃えたままジャンプするように歩く小型の鳥の、
少なくとも2種類がいることがわかった。 
 
 
f0377679_22111705.jpg
  
 
f0377679_22114051.jpg
 
 
f0377679_22115823.jpg
 
 
f0377679_22121980.jpg
 
 
f0377679_22123839.jpg
 
 
f0377679_22125662.jpg
 
 
f0377679_22131831.jpg
 
 
f0377679_22133952.jpg
 
 
f0377679_22140038.jpg
 
 
f0377679_22142153.jpg
 
 
f0377679_22144395.jpg
 
 
f0377679_22150546.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 

 













[PR]
# by giovannibandw | 2018-02-27 19:01 | スナップ | Comments(8)

白鳥の行列

白鳥や鴨たちがいる池では、全面に氷が張って、
泳いだり水に浮かんだりできない状況になっていた。
西岸に集まっていた鳥たちは、反対側の東岸に移動しようとしていた。
彼らの移動方法は、泳ぐ、飛ぶ、歩くの三つがある。
100メートル以上の距離を歩いて移動するのは滅多に見る機会がない。
しかも一列に行列を組んで歩くのは珍しく、面白いと思った。
 
 
f0377679_19520937.jpg
 
 
f0377679_19523223.jpg
 
 
f0377679_19525023.jpg
 
 
f0377679_19531302.jpg
 

  
白鳥たちが歩いているのを見ていた鴨たちも、
後に続いて歩き始めた。
 
 
f0377679_19571256.jpg
 
 
f0377679_19573744.jpg
 

 
カモに付き添うように歩く白鳥が、幼稚園児を引率する先生のように見えた。
 
  
f0377679_19575632.jpg
 
 
f0377679_19581605.jpg
 
 
f0377679_19583367.jpg
 
 
 
 
 
  
 











[PR]
# by giovannibandw | 2018-02-23 20:05 | 野鳥 | Comments(8)

顔見立て物件入門24

顔写真の特徴はやはり目にあるのかもしれない。
大きい目、小さい目、光る目、など、
目は口ほどにものをいうので、口はあってもなくてもいいのだろう。
 
 
f0377679_20180765.jpg
 
 
f0377679_20190460.jpg
 
 
f0377679_20194173.jpg
 
 
f0377679_20200248.jpg
 
 
f0377679_20204800.jpg
 
 
f0377679_20212196.jpg
 
 
f0377679_20214321.jpg
 
 
f0377679_20215909.jpg
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
  
 
  
 










[PR]
# by giovannibandw | 2018-02-17 20:26 | スナップ | Comments(10)


写真はイメージの多面体  身近なシーンの新たなインプレッション

by Lucian
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
いちごさん こんにちは。..
by giovannibandw at 15:22
iwamotoさん こん..
by giovannibandw at 15:18
ninjaさん こんに..
by giovannibandw at 15:13
こんにちは。 時期がこ..
by いちご at 14:21
JJJ、これはビックリ。..
by iwamoto at 23:14
>>これほどの違いがある..
by ninja2005y at 22:18
いちごさん こんにちは。..
by giovannibandw at 15:20
亀三郎さん こんにちは..
by giovannibandw at 15:17
こんにちは。 今回も良..
by いちご at 11:28
パンチングプレスメタル ..
by 亀三郎 at 22:37
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
庭に咲く花
at 2018-05-22 21:58
顔見立て物件入門30
at 2018-05-17 10:25
砂紋
at 2018-05-14 19:58
藪川
at 2018-05-09 21:38
顔見立て写真入門29
at 2018-05-02 20:18
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧